チョークアートとは?

0

 

こんにちは。チョークアート工房もりのこりすです。

チョークアートとは、学校の白墨チョークではなく、クレヨンに似たオイルパステルと言う画材を使って、指で描く温もりのあるアートです。

オイルパステルとは顔料をワックスと油でねり、柔らかな描き味をだすようにした棒状の画材です。

オイルパステルは直接指で持って描くので、皮膚への影響や、指から口に入ったときの健康への影響を特に考慮する必要があります。
もりのこりすでは、有害な材料を 一切使っていない、安心してお使いいただける100色のオイルパステルを使って教室をしています。

ボードの上で色と色を混ぜ合わせた独特のグラデーションは、インパクトと人を魅了する力を持っています。
描いた絵はコーティングする為さわっても消えることはありません。

ウエディングボードウェルカムボードや大切な人への贈り物、ペット肖像画、黒板としても使えますのでショップのメニューボードやインテリアとしても幅広く日常を彩れます。
ぬくもりのある世界にただ一枚の手書きボード...
やすらぎといろどりをあなたに...

LINE@-02gif
facebook01
インスタグラム 02

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です