天空の城 越前大野城

0

昨年描いたチョークアート工房もりのこりすの特大サイズのチョークアート作品「天空の城 越前大野城」。
展示用に描きましたが、今日はその後のお話です。

ご存知ない方の為に天空の城 越前大野城についてちょっぴり説明しますね。

朝霧にそびえる「越前大野城」
北陸の城下を望む幻の天空の城として最近話題のお城です。

四方を山々に囲まれた大野盆地。
越前大野城は福井県大野市の中心部にある亀山(標高:249m)にそびえ、安土桃山時代に金森長近がきづいた平山城です。
麓には城下町が広がり、この城下町が雲海に包まれ亀山だけが浮かんで見える日に「天空の城 越前大野城」が現れます。
一年に見れる日は少なく、秋冬の気象条件が合う時のみ現れる希少な天空の城です。

越前大野城は雲海の下がすぐ城下町です。
雲海が広がって次第に町が隠れていくさま、晴れて姿を現していくさまを眺めるのもまた幻想的ですよ。

そんな天空の城をチョークアート工房もりのこりすが特大サイズで描いたのが、こちです。

image

チョークアートならではのグラデーションで幻想的な天空の城を描いてみました。
ちなみに左下にあるのは恐竜の足跡です。
福井県は勝山市の恐竜博物館が有名ですが、大野市でもたくさん恐竜の化石が見つかっているんですよ。

とても大きなボードですので、展示後は家に飾っていたのですが、現在は福井県大野市平成大野屋はいから茶屋さんに飾っていただき事になりお店でお客様に見ていただいています。

image

平成大野屋さんは結楽座さん、二階蔵さん、はいから茶屋さんとあり、大野城の足元にあります。
結楽座さんは特産品を販売しているお店です。
大野市の地酒や地元の野菜や蕎麦、醤油などからお土産小物までいろいろと販売しています。

チョークアート工房もりのこりすも大野市のゆるキャラかめじろうさんのボードと恐竜のボードを販売してますよー。

image

かめじろうさんは風水カラーで5色います。
なぜか1番人気は恋愛運のピンクのかめじろうさんです。
写真は勝負運赤のかめじろうさん。受験生の応援にいかがですか?

image

恐竜も5種類いますよー。
ステゴサウルス、トリケラトプス、プテラノドン、カマラサウルス、そしてティラノサウルスです。image

ドアプレートサイズの天空の城もあります。
一点一点手描きの為売り切れていたらごめんなさい。

二階蔵さんでは昔ながらの蔵を改造していろいろな方の作品の展示やちょっとした工作なども楽しめます。
ジャズのライブがあったり落語があったりイベントがある時もありますよ。
チョークアート工房もりのこりすのチョークアート教室もさせていただきました。

はいから茶屋さんでは、地元の野菜を使った郷土料理など美味しいお料理が食べれます。
地元の和菓子やさんのお菓子が食べれるお抹茶セットや美味しいケーキセットもありますよー。

image

もりのこりす、実は先日1人でこっそりお茶しちゃいました。
秘密ですよー。子供達にバレたら大変ですから(笑)

こうして、たくさんの方の目に触れる場所に飾っていただけて本当に嬉しいです。
少しでもチョークアートの良さが皆様に伝わればと思います。
そして平成大野屋の皆様いつもありがとうございます。感謝感激雨あられです。
笑顔の素敵なスタッフさんばかりでついつい長居しちゃいます。
今年は雪がなくちょっぴり物足りない大野ですが、機会があれば是非遊びに来て下さいね。

 

LINE@-01

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です