上手な絵、綺麗な絵

0

もりのこりすの思うコト

 

みなさんは上手な絵ってどんな絵を思い浮かべますか?綺麗な絵は?

その絵と自分の絵を比べて、「あーあ私は絵が下手だなぁ」なんて思ってませんか?

もりのこりすは教室やワークショップをするとき、いつも思うのです。

なんて綺麗な絵なんだろう。

なんて素敵な絵なんだろう。

何故絵を「上手」に描かないとだめなのでしょうか?

何故絵を「綺麗」に描かないとだめなのでしょうか?

自分の気持ちのままに色を選び、気持ちのままに線や円を描けば、それはとても素敵な絵だと思います。

子供は子供らしい、その時期、その時ならではの絵

大人だからって「上手」じゃなくてもよいのです。気持ちのままに色を楽しむのが絵じゃないかなぁって、もりのこりすは思うのです。

もちろん、好きだからもっと技術をあげたいとか、勉強するコトは良いことだと思います。

「上手」に描かないといけない場合もあります。

でも、楽しい、嬉しい、哀しい、そんな気持ちを描くのが絵だと思います。

ほら、素直な気持ちの子供達の絵は「上手」でしょ?

image image image

とっても素敵な絵ばかりですね。

 

もりのこりすのチョークアート教室では絵を上手に描く教室ではなく、絵を楽しむ教室をモットーにしています。もちろん上手に描きたい方にはポイントを教えていますが、基本的には色を楽しむ、絵を楽しむ、時間を楽しむ教室です。

 

みなさんも絵を「上手」に描くではなく、色を楽しみませんか?

 

もりのこりす教室のご案内

School_01IMG_3281-1024x5

 

 

チョークアート工房もりのこりすfacebookページ

https://www.facebook.com/morinokorisu

↑よろしければfacebookもりのこりすページのイイねお願いします(o˘◡˘o)

もりのこりすの最新ニュースをお届けします♪

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です